お話会のはじまりの歌


 風 (E) そよぐ (U)

 銀色の月 (ゆっくり O)

 お花おやすみ (M が横になったようにおやすみのジェスチャー)

 花びら (A) 閉じて (E)

 風 (E) そよぐ (U)

 銀色の月 (ゆっくり O) 


 *この歌にあわせてゆっくり母音を体で歌っていく。
  この動きをすると、子供だけでなくお母さん方がうれしい顔になる。
  お母さんも 風が運んでくれるお話が聞きたいに違いない。

  これを子供のクラスの初めと終わりに使わせていただいている。
  
  土曜日のクラスの様子が週間NY生活というNY日系新聞に掲載される。
  生まれた国を離れて暮らす女性達が勉強をして、努力をして作った日本語シュタイナークラス。
  こちらは 既存のシュタイナースクールの中のプログラム。

  また日曜日のクラスはインディペンデントなクラス。
  此方も日本で生まれ育ち、アメリカで母親になった女性が主催している。

  ささやかながら、お手伝いさせてもらえる事がありがたい。

 
 
  

  
  
[PR]

by soulcalendar | 2011-02-23 14:57 | Word and World  

<< 心理学 毬と殿様 >>