第三週目


 第三週目 (4月18日の週)

忘却の彼方
自己を忘れ去る。 
その折々に
きこえ来る、
不思議な響き。
それが本当の
心の音色。

_________


自分勝手な訳を書いているのですが
結構後で直しています。
日に日に言葉が変わって来るのです。

昔、ユーリズミー学校で詩を作った時、(そういう授業があるのですよ。)
紙の上で苦しんだものです。
なのでできた詩は私の子供のようでもあります。

こられの訳もノートに書いていますが、PCの画像になると又違う響きがあります。
[PR]

by soulcalendar | 2010-04-18 10:55 | Weekly Verse  

<< 音色 3. THIRD WEEK >>