天と地の差


 よく、天と地の差というが
 地が悪いという事ではなく
 差が激しい、、日々。

土曜日に静かなスピーチユーリズミーのクラスがあり
二つの三角が出会う不思議なフォームを数年ぶりに動き
未熟な私には説明不可能な深い感覚を味わう。
夕方には知人のボーイフレンドのジャズの演奏を聴く。
日曜日は子供の会で 越天楽。 きっとこの越天楽が 天なのか。
其の後 東京キッドブラザースの30年ぶりのラママ公演。
始めてみる私は不思議な物をみた不思議な心地になり
其の後ここは東京かと思うような一風堂という博多のラーメン屋さんに
20歳の青年と行く。シェフとは仕事上のおつきあいがありご挨拶をして
美味しく頂いて帰る。
深夜ちょっとしたアクシデントがあり、一瞬心臓が止まる。、
とにかく午前2時頃なんとか眠る事ができ、
月曜日、NYの巨大なコンベンションセンターで国際フードショーのお手伝い。
これが私にとってはなぜか非常に辛かった。
夫々の国、地方、会社などなど様々な人がレストランビジネスという事で世界中から集まって
その縁日のような会場は一見華やかで活気に満ちているはずですが、私にはその場に居る事が出来ず、とはいえ立ち去る事も出来ない痛い二日間を過ごす。
そして今日は日本の地ビールの紹介という事で日本からNY入りされた方々をお迎えして
のイベント。
日本のメーカーさんは夫々お話ししていて面白いのですが、それらを終えて今9時半のバス乗って家に着いてシャワーを浴びて、、まだ自分の魂が自分の中心に戻っていないような感覚に襲われています。
 
5日間いろんな事を体験するスピードが速すぎる、、という事かもしれません。
後の5日でゆっくり消化して行くしかないのでしょう。出来るだけ今週は大人しくしています。
 
 
[PR]

by soulcalendar | 2010-03-04 13:46 | Eurythmy  

<< The Forty Seven... U >>